FC2ブログ
2018/08/18

義弟の事

オットは少しだけ変わり者だと思うが、そのオットよりもずっとずっと変わり者の義弟が突然病気で亡くなった、ひと月前に。
じつは義弟とはかれこれ18年くらい会っていない。(猫のちいが3匹子どもを産んで、そのうちの一匹を引き取ってもらうためにオットと当時高校生だった次女と3人で届けに行ったきり)。志摩に住んでいるので隠れ家を持っているオットは時々会っていたけど。
なぜなら、義弟とその母である姑はいったいどういうわけだかある時から険悪な仲になったみたいなのだ。つまり疎遠になって義弟は実家にはぜんぜん帰って来なくなった。まったくおかしな二人で、姑も息子である義弟の話を一切しなかった。名前さえも口に出さないほど。これ、ホントの話です。
>>続きを読む
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/08/11

これからは孫にも・・?

今日、次女にも無事女の子が生まれた!
里帰りはしない、付き添いもいらないというので予定日から6日も遅れて心配していたけれど、ちゃんとメールするからと言うのでしつこく聞くわけにはいかず。ひとことぐらい経過を教えてくれてもいいのに、まったく親の気持ちも知らないで!

0811licca
ここ何日か眠れぬ夜の間に、久しぶりにリカちゃんのお洋服でもと。あまり集中できなくてまずい個所もあり。なんとか完成した今日の時点でLINEが入り、ほんとにやれやれ。
>>続きを読む
リカちゃんのお洋服 | Comments(6) | Trackback(0)
2018/07/18

モーリス、再び。

名古屋での上映は先週で終わってしまったけれど、ちゃんと見てきました、「モーリス 4K」。こま切れの動画をつないでお話は知っていたとはいえ、やはり映画館。画像も30年前より鮮やかになって。
ただの甘く切なく美しい同性愛映画ではなく、主人公の成長物語でもあるし、宗教とかイギリス特有の階級制度も背景に描かれている。
劇場ポスターはヒュー・グラントのアップだけど彼は主人公モーリスの相手役。しかし、モーリスの人生を大きく変えてしまう重要人物なのだ。
モーリスの俳優さんはヒューグラントの色気に負けて最初、主役らしくないんじゃないかと思った。でも見ていくうちにやはりこの俳優さん。背が高く長い脚に白いズボンが品よく似あう。端正な顔立ちにふわふわの金髪もいい。いいところ育ちだけど普通に生きている真面目な青年、ってところがぴったり。
モーリスとアレック
マツヨイグサ咲く庭園の小径で、モーリスと猟場番のアレック。映画ではマツヨイグサは出て来ない。モーリスをもう少し男らしく描きたかった。これではホストみたいになってしまって。お絵かきタブレットの調子が悪く、色鉛筆で手描きして少しだけ画像補正。いずれ描き直したい。

映画を見終わって原作が読みたくなり調べたらちょうど今年の四月に新訳本が発行されたばかりだったので早速購入し、400頁を3回くらい読み直した。

以下、ややネタバレ。
>>続きを読む
お絵かき・ビデオ・映画 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/06/21

孫、描いてみた

親には、「似てない」って言われるだろうけれど、あくまでイメージ。

2018kota
お絵かき | Comments(4) | Trackback(0)
2018/06/05

初・冠山

久しぶりに合流してHさんの運転で合計4名、岐阜県と福井県境にある冠山峠の登山口から冠山(1257m)に登ってきました。
標高差わずか200m・・なのに稜線のアップダウンが多くて閉口、上りも下山も変わりない感じ。標準タイムが一時間?いやいや、あちこち花が多くて道草ばっかり。(なので倍かかっています) 山頂近くで15分ほど登る岩場は、晴れが続いて濡れていなかったので足場は悪いですがそんなに危険はなく行けました。。
実は昨年も冠山に来て、急な雨のため途中で撤退したのでした。 なので今回が初登頂。(花の画像は

尖った山頂が特徴です。この冠山峠ですでに標高1050m。
冠山

林道途中でもうニッコウキスゲが! 右はコミヤマカタバミ。葉に丸みがある。
0604hana.png

ここのナナカマド(右上)はツシマナナカマドだそうです。花は臭い。
冠山登山道
木の花はタニウツギとアズキナシが多かったかな。

小さなツボスミレと、?なスミレ。フモトスミレに似ているけれど違うような。
0604hana2.png

登ったと思ったらまた下るのか!
冠山登山道
深い林の中ではホトトギスが「テッペンカケタカ」と。

イワナシが実(1cmくらい)になりかけ。アカモノの花(8mmくらい)が最盛期。
0604hana3.png

禿げている部分が冠平。あそこに立ち寄ってお昼にします。後ろの稜線は他の山への道。
kannmuritaira
林道で咲いていたニッコウキスゲは冠平ではまだこれからのようです。

ミネカエデの花。右はヒトツバヨモギ、シルバーグリーンが良いな。
0604hana4.png

冠平でたっぷりお昼休憩をしたら引き返して山頂へ。
冠山頂上へ
>>続きを読む
岐阜県の山 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »