2018/06/05

初・冠山

久しぶりに合流してHさんの運転で合計4名、岐阜県と福井県境にある冠山峠の登山口から冠山(1257m)に登ってきました。
標高差わずか200m・・なのに稜線のアップダウンが多くて閉口、上りも下山も変わりない感じ。標準タイムが一時間?いやいや、あちこち花が多くて道草ばっかり。(なので倍かかっています) 山頂近くで15分ほど登る岩場は、晴れが続いて濡れていなかったので足場は悪いですがそんなに危険はなく行けました。。
実は昨年も冠山に来て、急な雨のため途中で撤退したのでした。 なので今回が初登頂。(花の画像は

尖った山頂が特徴です。この冠山峠ですでに標高1050m。
冠山

林道途中でもうニッコウキスゲが! 右はコミヤマカタバミ。葉に丸みがある。
0604hana.png

ここのナナカマド(右上)はツシマナナカマドだそうです。花は臭い。
冠山登山道
木の花はタニウツギとアズキナシが多かったかな。

小さなツボスミレと、?なスミレ。フモトスミレに似ているけれど違うような。
0604hana2.png

登ったと思ったらまた下るのか!
冠山登山道
深い林の中ではホトトギスが「テッペンカケタカ」と。

イワナシが実(1cmくらい)になりかけ。アカモノの花(8mmくらい)が最盛期。
0604hana3.png

禿げている部分が冠平。あそこに立ち寄ってお昼にします。後ろの稜線は他の山への道。
kannmuritaira
林道で咲いていたニッコウキスゲは冠平ではまだこれからのようです。

ミネカエデの花。右はヒトツバヨモギ、シルバーグリーンが良いな。
0604hana4.png

冠平でたっぷりお昼休憩をしたら引き返して山頂へ。
冠山頂上へ
>>続きを読む
岐阜県の山 | Comments(4) | Trackback(0)
2018/05/23

再び田立の滝

一昨年の秋(2016年11月)に行った長野と岐阜の県境にある南木曽(なぎそ)の「夕森天然公園」へまた行ってきました。「田立の滝」とまとめて呼ばれるいくつかの滝を巡りながら。
(滝とか公園とか名前が付いていますが、標高1560mの登山です)

木々の間から不動岩。とりあえずあそこまで、ね。同行者は末の妹です。
田立1

田立2

滝はどれも見ごたえがあるけれど、一番はこの天河滝(てんがたき)。(その他の滝は省略)
天河滝

吊り橋多い。だいぶん修復されてます。右下が古い橋。
新旧の橋

不動岩より恵那山。木曽川見えるかな。
恵那山

不動岩までのつもりが天気もいいし人もわりと来ていたので(クマも出ないだろう)、けっきょくその先の、ほぼ水平林道を1時間歩いて天然公園のある山頂まで行ってきました。
秋に来た時、山頂付近のシャクナゲが気になっていたけれど葉だけで花は咲かないようです。ドウダンはまだ蕾でした。

山頂(夕森山天然公園)見晴台より。左から木曽駒岳・宝剣山・・木・・空木岳など。よく見えている。
中央アルプス方面

その左手、穂高連邦、乗鞍岳。左端に大きく見えるはずの御嶽山は見事にヒノキが邪魔。 
北アルプス方面

下山も同じ帰路・・つまり緩やかな林道を一時間歩いて不動岩から滝道を下ります。
天然公園・・水芭蕉が少し。あとは何が生えるのだろう?
天然公園

高度感たっぷりの橋をぜひ拡大画像で。 
田立・橋1

「ちどり桟橋」 踏み抜かないように。いずれ上のように改装されるのでしょうが。
田立・橋2

マイナスイオンたっぷりの田立の滝でした。
田立・下山時

田立の滝で出会った花
>>続きを読む
その他の山 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/05/17

夏のベビー服

乳母車デビューも果たし、ひとの顔を見て少し笑うようになった「こーたくん」に、夏の服。
手伝いが終わった後一度も会いに行っていないけど、毎日Web画像や動画で会えるので、成長ぶりはなんとなくわかる。
最近、手足がむっちむちになってきました。そろそろ会いに行きたいね。

こーた服
ノースリーブはタオル地、ダブルガーゼ。パンツ、帽子は綿ブロード&サッカー地。全て残り布。
>>続きを読む
日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2018/05/12

豆が好き!

豆の季節。豆目当てでJAセンターに。

mame

ムラサキのサヤはツタンカーメンのえんどう豆。ふつうに剥いた豆を炊飯器に入れて炊くと、時間が経ってからご飯が赤飯みたいになります。
グリーンピース(ウスイエンドウ?)はもう少しグリーンの皮のを買うと良かったかな、実が熟しすぎてちょっと硬かった・・・
ソラマメは9本入りの二袋(@300)、皮をむくと、一袋には25粒の豆、もう一袋には20粒の豆しか入っていませんでした。この差は大きい。
昨日の夕食はソラマメとグリーンピースと桜エビ、新玉ねぎのかき揚げ。今夜はツタンカーメンの豆ごはん。サヤインゲンは胡麻和えにしましょ。明日は残りのグリーンピースと一緒にサヤエンドウの卵とじかな。
写し忘れたスナップエンドウは色がきれいなので炒め物ですね。お昼にナポリタンでも作って入れるかな。
とうぶん豆三昧の食卓になりそうです。
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/04/20

間に合った花たち

季節があっという間に進んで行く今年の春。終わっているのではないかと心配して去年より5日ほど早く来てみたのだけど、けなげに残っていた春の花たち。

開き出したばかりのハウチワカエデの葉。
DSC_0279a.jpg

ワチガイソウ、エイザンスミレ
0419kouka1.png
キクザキイチゲ、ハルトラノオ

ヤマルリソウ、エンレイソウ
0419kuka2.png
カタクリ、フデリンドウ

このスミレは?
0419kouka3.png
シコクスミレでいいのでは。

芽吹いたばかりの新緑の中で、唯一のミツバツツジのピンク。
DSC_0331a.jpg
>>続きを読む
岐阜県の山 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »