FC2ブログ
2009/03/30

野にも咲く

今年になってからまだ野の花を更新していません。
フォルダに溜めています。そのうち花がしおれてしまいますね。
時間が経つとだんだん、アップするほどでもない画像だな~なんていう思いが強くなります。

先日の土曜日に、花仲間で春の花に会いに行ってきました。
ハルリンドウ
いつもの60mmマクロレンズを一度も使うこともなくザックにしまい込んで、慣れない100mm望遠マクロを使ってみました。
もっと使って慣らさないと!
手持ちは難しい~
野に山に | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
きれい
こんばんはnoiさん、ブルーの色がとても綺麗に出ているように見えます。
カメラの違いかレンズか・・メーカーによって微妙な違いがあるようですね。私も他の機種は使ったことはないけどレンズを換えてみるのもいいかもしれませんね。

帰郷の前にあれもこれもとやるつもりだったけどとうとう明日に迫って思うように事は進まず更新もなく家事も中途半端で・・・このまま
逃げます。お土産・・・あるかなー
レンズ
noiさん、こんばんは。
わたしは、90ミリのマクロ一辺倒なので、
あまり写真の幅が広がらない気がしています。
望遠だと、風景的なノスタルジックな写真が撮れそうな気がします。
でも遠くから小さな花を狙うって、難しそうですね。
特に、三脚必須のわたしは、手持ちは考えられないですが、
とっても綺麗に撮れてますね。
C-NAさん
明日の出発のために、もう寝ているかな。
どうぞ気をつけて行ってきてくださいね。

今回は100mmオンリーのため、つい60mmの時の習慣で寄り過ぎて、ボケボケ大量生産でした。
まあ、腕もありますが。庭の花みたいにはいかないやと、毎回思わされます。
レンズ変えるだけで、がらっと雰囲気違ってきて楽しいけど。
真理さん
真理ちゃんは銀塩カメラだったんですよね。
デジタルとはまた違う雰囲気がありますよね。色も。感じも。
同じ100mmで撮ったとしても。
写真の事、しろうとで、なのに良いのが撮れないのはレンズのせいかも、なんて思ってしまう事もあります。
小さな野の花は、周りにある枯れ草や枯れ枝などがじゃまして、よけいに目立たないので、こういうレンズはそういうものをぼかしてくれて助かるのですが・・・・肝心の主役までぼけたりして。
以前に90持っていたのに手放したのは手振れ生産が多かったからなのに、懲りずに100です。
たしかに、ノスタルジックな感じになりますよね。そこが魅力なんですが。

お花のアップ!
noiさん、じっくり撮っていたから楽しみにしていました
眩い光の中でブルーが綺麗ですね
ハルリンドウは白っぽい枯れ草の中だから難しいです
私は200ミリの望遠レンズで撮っておりました(^^;
マクロは今だに50ミリのみです
100ミリマクロは未知の世界です
内田さん。
50mm、60mmってどうしても接近しなきゃいけませんよね。
そういう時90mmmとか100mmならちょっと引けていいかな、と思ったのですが。
いや、難しい~
かわいいヒナスミレ、思い出だけにしておきますe-441

庭の花にも最近は100mm出番多いです。

管理者のみに表示