2009/05/11

気になる木

この花なあに

この木、なんの木、花だけみるとヒメリンゴかハナカイドウに似ています。
まだ咲き始めたばかりでした。
山で出会ったおじさんが教えてくれた木なのですが、先週はまだつぼみ、気になって今週もやってきたとのことでした。
今頃は紅いつぼみも白い花に変わってびっしり賑やかになっているだろうな。

この木なんの木

野に山に | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
この木、もしかしたらズミ(コナシ)じゃないかな?

こんな日はイネの花粉が飛んでいると見えて目のかゆみが半端じゃないわ
ありがとう。ズミという名前も浮かんできたのですが、自信はないのです。実物を今まで見たことがないので。
ズミかもしれません。
ピンクのつぼみが可愛いですよね。
秋には小さいリンゴのような実がいっぱい付くってことかしら。そしたらすごいよね。きっとそんなには成らないでしょうけど。
近くには大きなグミの木もありました。

イネ花粉、今年は薬のおかげで症状が小さくて済んでいるみたいです。
もしかしたらこれから本番かな?
なんて かわいらしいピンクの蕾と花なのでしょう!
自分の庭にこのような木があったらいいなぁ。

イラストが夏バージョンになっていて、いいですね♪
お山の頂上でおにぎりを!山に登れる人だけの美しい風景と美味しさなのでしょうね。

こちらもすっかり新緑の季節となりました。
森や林の緑、街路樹の緑、芝生の緑 と葉っぱ達の輝きは本当にみごとです。
今はアイリスが花盛り。
私の花壇ではプリムラローズという桜色の花が綺麗です。

こんな美しい季節ですが、全米でスワニィフルが蔓延してします。
なのに、日本のように騒がれていなくて、この地域ではマスクをしている人を見かけません。それなの本社から渡航禁止が出てしまって・・・
夏休みを利用して帰省帰国するのを楽しみしていた同僚の奥さんと子供達も帰国延期になってしまいました。
そこまでする必要があるのかしら?とても疑問に感じています。
レディングさん、こんにちは。
インフルエンザの事をスワニィフルと言うのでしょうか。
こちらでもとうとう国内感染者が出たと言う事で、トップニュースです。
でも、ほんとにこんなに騒ぐ必要あるのかなと思いますね。ひと昔前のコレラ騒ぎみたいです。いや、古い。O157以来かな。
ウィルスがマスクだけで防止できるのなら簡単ですが。

最近軽いイネ科の花粉症で、マスクを時々しています。インフルエンザ予防?とか聞かれちゃいました。そこまで神経質じゃないです。体調管理は出来てると思います。
No title
ご無沙汰してます

この可愛い木はズミ・コナシ
ほんとヒメリンゴににていますね

TOPも変わって...
ほんとに山にいきなぁ~

近場の山歩き
明日はこんな状況なので中止になりました(;一_一)
感染者の出た地域に囲まれてますから仕方ないかな
マスク買いに行ったけれど売ってなくって
急遽妹に頼んでおくってもらいました


No title
mitiさん、こんばんは。
インフルエンザに巻き込まれてたいへんですね。
今日は岐阜県の花フェスタ記念公園に行きましたが、マスクをかけている人はほとんどいませんでした。
でも、こちらでもマスクはお店に行っても売り切れのところが多いみたいですよ。私はイネ科の花粉症なのでマスクが欲しいのですが。

行きたい山で最近遭難事故があって2名の方が亡くなって・・・それでも行きたいんですけど。ままならぬことが続いています。
もう梅雨ですね。それまでにうっとおしい気分をなんとかしたいですね。

管理者のみに表示