FC2ブログ
2016/06/01

熊が剥いだ?(熊剥ぎ)

6月1日、岐阜県揖斐郡・貝月山(ヒフミ新道にて) 
DSC_0397b.jpg

DSC_0399b.jpg

林道を上がっての登山口から歩き始めてすぐに、こんなヒノキが続けて5,6本ほど。林の中にも何本か。
ヒトでもシカでもなく、熊のしわざとは。何のためにするのかよくわかってないらしいけど、樹液を歯でしごいて舐めるのだという一説もあり。(クリックすると歯の跡がわかります)
剥かれた樹皮がまだ新しいので、ごく最近らしいというのがちょっと怖い・・・
イワウチワを見るためにこの山に来たのが、4月半ば。その時はありませんでしたよ。
こんな動画がありました。(東大大学院HPより)
http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/research/results/20130917.html

発見したのが下山時だったのは、登り始めにケータイにメールがあってその返信をしながら歩いていたので気づかなかったせいもあるが、はがされたのがみんな登り方向から見たら裏側ばかりだったから。
つまり、熊さんは斜面の下からだと態勢が安定せず、斜面の上側から舐めているのですね。きっと。

岐阜県の山 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
すごいですね~ 初めてみました。
剥がした後の白い繊維みたいのが血管みたい・・

登山道近くでこれを見たらビビりますね。
noiさんは落ち着いているのも感心します。
No title
私も初めて。
クマ剥ぎの事は本で知っていたんですが、まさか自分の登る山で見るとは。
友人は、「人間が木を切る時の目印にしたんじゃないの」とか言って・・・
下山時に気が付いて幸いでした。いつもは休日でも人の少ない山で、たいてい2,3組しか会わないのですが、この日は15人くらいの団体さんがいて、熊さんもどこかに隠れていたのでしょうね。
自然が豊かな山で、ここ何年か続けて登っていますが、いつ行っても面白い?山だと思ってます。

管理者のみに表示