FC2ブログ
2016/07/07

2016年:平瀬道の花②

キヌガサソウ
夏遅くまで花びらのような苞が残っているのを見かけるけれど、夏の花の中では早めに咲く花。
DSC_0210a.jpg

花径6センチほどで株も50センチくらいあり、スカートを広げた貴婦人のようと例えられます。
DSC_0289a.jpg

DSC_0316a_20160706111457ef0.jpg

登山道の反対側の藪の中では100輪ほどが舞踏会。
DSC_0284aa.jpg

すぐ側で、サンカヨウ。
DSC_0280a.jpg

下のほうではすでに青い実になりかけていたサンカヨウの群落。帰路で。
DSC_0318a.jpg
行く手の登山道に雪渓が現れましたが、今年は今の時期ですでにだいぶん小さくなっていました。手前の藪の中に黄色い花がたくさん咲いています。
DSC_0232a.jpg

夏の高山を代表する花の一つ、シナノキンバイ。花径4㎝ほど。日向の黄色はまぶしすぎ。
DSC_0236a.jpg

崩壊地のお花畑はまだカラマツソウとミヤマキンポウゲとハクサンチドリくらいで。
これからですね!日帰りの時はここでお弁当を食べることが多いです。
DSC_0257a.jpg

ミヤマクワガタと、まだ蕾のイワオウギ。
DSC_0263a.jpg

紅葉が見事だった大倉山の尾根。
DSC_0199a.jpg

平瀬道のパワースポット・ダケカンバの木と、白水湖。
DSC_0344a.jpg

先日、妹がついにトレッキングシューズを買いました。夏山に行く気満々です。ジョギングをしているので体力はありそうですが、どうなるかな。この次は石川県側から小屋泊まりの予定です。
白山 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示