FC2ブログ
2016/10/11

秋のお墓に咲く花

天気が悪く、お彼岸に行けなかったので、やっと実家の墓参りに行ってきました。

空いた墓地に咲いていたキキョウの花。園芸種なのかもしれませんが。きれいだったので。
1011hakac.jpg

でも、私が子どもの頃はその辺の草むらの中に普通に咲いていた花です。妹が、「蕾をみるとつぶしたくなるね」と言っていました。そうそう、風船みたいに膨らんだ蕾をみつけては次々つぶして遊んだものだった・・・ぜいたくな遊びだったよね。
こちらは、シダと一緒に花束みたい。一度は刈り取られたみたいだけど花数が多くなって。
1011haka2.jpg

昔からのお墓が多い中で山肌を削って造った比較的新しい両親のお墓のすぐ横の草むらには、以前はリンドウの花が咲いていたのだけど、今はなくなってしまったようです。(2009年11月参照)
代わりにアキノキリンソウとチゴユリの葉っぱ、すぐそばには二つの種を付けたササユリの株がありました。
1011haka3.jpg

野菊の花があちこちで咲いていました。気温が低くなると紫色っぽくなるはずです。
1011hakad.jpg

※ お墓を写すと霊が写るんじゃないの?なんて、妹は言いましたが、大丈夫ですよ。ちゃんと供養してあるんですから、いるはずないじゃないの!
ちなみに、写っているのはよそ様のお墓です。先祖代々からのお墓が大事にされています。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示