2017/12/21

藤原岳、樹氷は?

前回に山歩きしたの、いつだっけ?11月の初めだったか。あの小津権現山以来、どこにも行っていない。
これではいかん、という事で、姑のショートステイ中に今年最後の山行き決行。
この時期なら樹氷でしょ!といっても、登ればいつもあるというわけではない樹氷。西高東低の冬型気圧配置、風がなく空気が乾燥して星がきらきらまたたく夜なら、そして翌日が晴天なら、樹氷はまちがいなく出来る。そんな日を狙って明日(12/20)に決めた。
翌朝、目覚ましで起きて暗い空を見たら、雲が多い。外に出て土手の草を見ても霜は降りていない。こりゃあ今日はダメだな。でも歩いていないのでやっぱり行ってみるか。今月時間があるのは今日だけ。
現地に着いて見上げても、山の上の方の木々は白くない。6合目あたりから雪道になり、8合目まで登って、がっかり  木々は灰色。まあいいや、歩きに来たんだから。とは言うものの何かごほうびがほしい私なのでした。

避難小屋に近いところまできて、山頂方面を見当たせば・・・
zyuhyou7

避難小屋手前のマユミの大木。控えめだけど、樹氷だ!画像は全てできます。
mayuminoki

藤原岳山頂目指して雪の中。晴天のはずがまだ雲が多い。
fujiwaradake

振り返って。一番左端が天狗岩あたり?右端の避難小屋に日が。北の方は晴れています。
tennguiwahoumen


2015年1月以来の藤原岳。あの時は樹氷なし。南の方、御在所方面はまだ雲が。
fujiwarasantyou

スキーしてる人いました。もうちょっと積もるといいかな。
zyuhyou2
アセビ。
zyuhyou4

避難小屋裏側から山頂方面。カルスト台地の草原に生えているのは今はナギナタコウジュか?
fujiwaradakehoumen

下界はいなべ市。山頂の景色がこんなだと知らない人も多いだろうな。
zyuhyou7

樹氷には青空。下山開始の1時頃には溶けかかって。
zyuhyou6

思ったより晴れなかったけれど、風はなく、樹氷も見られたので〇、下界は午後から晴れだったみたい。
2年ぶりの軽アイゼン、雪は新雪だったので避難小屋からの装着で間に合った。下山は滑るので7合目まで。帰ったら、膝ガクガクでした。階段辛い。
鈴鹿の山 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
藤原岳
noiさんご無沙汰しました(^^)/
お庭の色は何時も拝見です~

美しい樹氷に早くも出合えて、ホワイト クリスマス!
アイゼンで登られて本格的ですね~
これが根雪になるのでしょうか・・・
いい時に登られましたね。

スキーに行けば樹氷を楽しめるのですがなんだか今年はその元気が出てこなくって・・・これって年の所為なんて思っていますよ。

美しい風景見せていただきありがとうございました。
良いChristmasと新年をお迎えくださいね。
No title
メイさん、ありがとうございます。
クリスマス、今年は何もしませんでした。といっても、いつも夕食だけクリスマスらしくしていただけなのですが・・・今年はいなり寿司に茶碗蒸しという・・ふつうでした。

そうですね、樹氷がクリスマスムードですね!
標高1100メートルの三重の樹氷ですので細かいのですが、アイゼンも4本爪で行けるので、このくらいが私にはいいです。

メイさんも、楽しいお正月をお迎えください。
来年も平和な年でありますよう。


管理者のみに表示