FC2ブログ
2018/01/06

「りんごの森」

昨年から冷蔵庫の野菜室に入れっぱなしの紅玉、いい加減使わないと。このまま食べるのも好きなのだけど、せっかくだからお菓子用のジャムにしました。
ということで、今は亡き小林カツ代さんのケーキ本から、「りんごの森」を初めて作ってみました。クレープを10数枚焼いて、一枚ずつ間にアップルジャムとアーモンドプードルの粉をはさんで重ねて行き、最後はオーブンで10分ほど焼けば出来上がり。さらにその上から、ヨーグルトと生クリームの入ったソースをかけて、いただきます!

りんごの森
ヨーグルトソースは甘くないので、二切れをいっぺんに食べてしまいました。オットも姑もいないので残りも全部私が食すことになるかな。
このレシピが載っている「楽々ケーキづくり」という本、たぶん750円で買って25年は経っているはず(娘たちの誕生会にも利用したことがあるので)。台所の隅っこに置いて、私だけでなく次女もよく使っていました。おかげで汚れているし、ページも外れかけてぼろぼろ。しかし、今もじゅうぶん通用します。50種くらいあるレシピのうち40種は作っています。特にスポンジケーキの基本の作り方は、全卵・卵白両方の泡立て共におおいに参考になりました。レシピの中ではバナナケーキが一番多かったかも。
最近はあまり利用しなくなりましたが、それでも年に数回はこれで自分へのごほうびを作っているかな。(ちなみに今日は、正月が終わった事と、姑がショートステイから帰って来るので明日から日常生活に戻るという事への私への元気づけです)

小林カツ代さんが亡くなってもうじき4年、検索すると復刻版が他の出版社から1728円で出ていました。いま持っている本は古くなってしまっても大事な本なので、いずれ次女に譲ろうと思っています。

日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
あけましておめでとうございます。遅すぎる挨拶ですが今年もよろしくです。お料理やお菓子の本は私も数冊愛用していて捨てがたいです。友達に教えてもらったメモも挟んであったりしてシミがついたりかなり汚れているけど時々なくては困りますね。明日は次女(いろいろ訳アリで今同居中)の友達が遊びに来ますので久しぶりにパイでも焼きます。
おめでとうございます
私の方こそどこにもご挨拶に行ってなくて申し訳け無いですが、あっという間に今日は7日。ことしはさらに早く月日が過ぎそうな気配。
レシピ、最近はネットで検索することも多くなったけど、やっぱりお気に入りのレシピってあるんですよね。

アップルパイも考えたけどカロリー高いから断念。
このりんごの森、けっきょく姑に二きれ食べてもらって残りは全部私が。姑の感想は何も聞けませんが、完食だったからいいとします。
No title
「楽々ケーキづくり」この本は持っていませんでした。
クレープがきれいに焼けて大好きなアップルジャムとアーモンドプードルが挟まっているなんて美味しそう~

お正月に予約しておいたガレットデロワを食べました。この頃ケーキは二人で食べきれないので冷凍したり、お裾分けしたりです。
No title
ガレットデロワ、って初耳でした。フランスのお正月のお菓子?なるほど。アーモンドクリームを詰めたパイ。なるほど。
私もきっと好きになりそう。

確かに最近は作っても食べきれないので、作る機会が減りましたね。今は冷凍庫に生協で購入したモンブランが入ってます。これなら食べたい時に一個ずつ出してペロッと。たいていプールから帰った時ですが。

管理者のみに表示