2018/02/23

花束持ったリカちゃん

スタイを10枚ほど縫ったらすいすいとミシンの調子が良かったので、ついでにリカちゃんのブラウスとサロペットも作ってみました。(ドール本のカタログ参考です)
0223licca
バックは絵本の裏表紙。
0223licca1

袖・襟・前見頃、そして裾にもレース。
0223licca2

襟ぐりの縫い代をケチって縫ったのでチャイナ服みたいになってしまい、
0224licca
サロペットを下にしたらリカちゃんの胸が・・

ミシンを踏んで(私のは足踏み!)スタイ作りで40センチも続けて縫うなんて久しぶりだった。それに比べてリカちゃんの服はどれほどもミシンを続けて踏めない。せいぜい20センチだ。(ギャザースカートの裾とか)。たいていは5センチから3センチ。細かいので一気に縫えないしちょっとしたズレが出来上がりに大きく響く。
それでもリカちゃんが一丁前に女の子らしくかわいくなっていくのが楽しい。おもしろいです。

リカちゃんのお洋服 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ですよね!
りかちゃんの服?小さすぎてミシンを踏むって…と思いながら…
^^noiさんも『続けて踏めない』って。ですよね。
物語の中に入り込んだようで・素敵な仕立て屋さん。
No title
siiraさん、そうなんです。
ミシンを踏むというより、右手ではずみ車回す作業の方が多いかも。
リカちゃんの体型にピッタリなので着せ替えはコツがあって、小さい子にやらせたらびりッとやぶけちゃうかもです。
これ、大人の趣味ですよね。遊んでます。

管理者のみに表示