FC2ブログ
2009/09/15

とこやさん

子どもの頃。散髪はほとんど母にしてもらっていました。
春や秋の気候がいい日は、外でやってもらう事もありましたっけ。

床屋さん

時には前髪を切られすぎてみっともなくて、学校を一日休んだ事もありました。

3人の娘の髪を同じように切っていた母は、私の後頭部がいちばん「格好がいい」と言っていたのを覚えています。
大人になって美容院へ行って美容師さんから 「ヘアスタイルがきれいに決まるからやりやすい」と同じ事を言われ、「中身は入ってないけど、私の頭は形がイイらしい。母の言ったことはほんとうだったんだ」と確信を持ちました。別に自慢でもなんでもないですけど・・・

トップは上の絵を少し手直しして貼り付けています。
お絵かき | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
わたしも子供の頃は、母がとこやさんでしたよ。
少し大きくなって、本当のとこやさん。
美容院に初めて行った時は、ちょっと大人になった気がしましたね。

頭の恰好と言えば、わたしは逆で、
後ろが絶壁。その辺り、よく「親が怠けてた」と不孝な事をほざいていました。
今は、美容院に行く度、「後ろがペッタンコにならないように工夫して下さい」なんて、毎回リクエストしてます。

それにしてもnoiさんのイラストは、毎回素敵です。
「イラスト集」なんて、エピソード交えて、執筆されてはいかがでしょう?
No title
真理ちゃん、こんばんは。
昔はおうちで床屋さんって普通でしたよね。
私は眉毛も太かったので、ついでに剃ってもらっていました。
小学校の時数回くらい美容院でカットしてもらったことあったけど、たしか180円だったような?そんな安かったかなあ。古い話ですね。
クセ毛なので今はパーマはかけてませんが、「髪の毛が多く見えるようにカットしてください」とお願いする事がありますよ。最近髪の毛にボリュームがないんです。

イラスト、いつも見てくださってありがとう。
これを描いていたらオットが、「昔からちっとも変わらない画風だね」と・・・
あか抜けないのがかえっていいでしょ、と思ってますが。

管理者のみに表示