FC2ブログ
2009/10/16

秋のカマキリ

登山道で、センブリを撮ろうとかがんで、カマキリと目が合ってしまい思わず後ずさり。

かまきり

いろんな昆虫いるけれど、こんなに表現豊かな昆虫ほかにいるだろうか。
子どもの頃は大の苦手で、草むらの中を漕いで行くとよく膝やスカートにくっ付いてきた。
大きなカマキリはヒラヒラと飛ぶ。ゴキブリもヒラヒラと飛ぶ。ふだん飛ばない昆虫が、飛ぶ時は目的もたいして定まっていないような感じでヒラヒラ飛ぶのが、よけいに怖い。

写真のカマキリは登山道で出会ったカマキリで、私がそのあと山頂まで行きお弁当を食べて降りてきてもまだ同じ場所にいて、姿勢も変えずにセンブリの花に来る虫たちをじっと待っていた。

かまきりの絵
お絵かき | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
本当に!
目が合ってる!
noiさんのカマキリはもっと表情豊かですね
上手いな・・・
もうセンブリの季節ですね
一年たつのは早いです
No title
ゴキブリが目の前を横切った時は腰を抜かしそうになりました。まだカマキリの方が可愛い?!
No title
わたしも子供の頃は、よく虫たちと遊びましたが、
カマキリだけは、苦手でした。理由は同じです。
身をかがめて、カマキリさんと対峙すれば、その世界に入り込み、自分が襲われる錯覚に陥ります。
「あ~食べられる~」とか。(#^.^#)
でもトンボ君には、上から目線。
しっぽに紐付けて、遊びました~。
男の子と遊んでいたので、残酷でしたよ~。(^^)v
まとめレスでごめんなさい
内田さん、
カマキリは、表情やしぐさが擬人化しやすいです。
小さい三角形の顔といい、武器の前足といい、良く出来た昆虫だと思いますよね。

C-NAさん、
ゴキブリ、人に気づかれないように逃げる時はコソコソ動くよね。あの根性がキライです。

真理さん、
子どもの頃のカマキリは、たいてい道路の水溜りで死んでいて、水溜りの中には長いハリガネムシがクネクネしていました。その光景がいちばん怖かった。
オニヤンマに糸つけて飛ばしたことあります。家の中に入ってきてたので。
隣の年下の男の子は、カエルのお尻に麦わら挿して膨らませてた・・・子どもって怖いね。

管理者のみに表示