FC2ブログ
2010/01/02

干しスルメの麹漬け

毎年お正月が近づくと実家(岐阜県)の母が必ず作っていた干しスルメの麹漬けを、お正月に間に合うよう作りたかったのですが、スルメを買うのが遅すぎました。
で、正月になってしまった今頃ですが仕込んでみました。


米麹の袋の裏の説明を参考にして、柔らかめの炊き立てご飯4合に米麹400gを混ぜ込んで (甘酒を作るのではないのでお湯は足しません。)一定の温度を保ちます。
なぜか我が家の屋根裏部屋にあったふる~い保温ジャーが今回何十年ぶりかで出番です。
その間にスルメ5枚は水に浸して柔らかくしておきます。

麹漬け1

8時間後、うまい具合にほんのり甘くなりました。
スルメを水に浸したので塩分が抜けているため、麹に塩を少し入れます。適当ですが辛くしては駄目です。
容器に麹と水気を拭いたスルメを交互に入れて漬けます。

さあて、うまく漬かりますでしょうか。
最低3~4週間は漬けないと美味しくなりませんけどね。あぶって食べると美味しいですよ。

麹漬け2

スルメの麹漬けを検索しても、この作り方ではないのばかり出てきます。
ひょっとしたらこれは実家のほうだけで作っている麹漬けなのかなあ。子どもの頃は大好きでした。

あと、下の妹のところの昨年亡くなったお姑さんから教えてもらったのですが、油揚げも簡単で美味しいです。これも塩気が足りないので油揚げに塩を振って漬けます。油揚げはそのまま入れて1週間も漬けないで出来上がるみたいです。
日記 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No title
明けましておめでとうございます。
スルメは実家で見慣れているけどこんな食べ方は知らなかった・・甘酒は母が作ったのは最高に美味しかったけど作り方を教えてもらわずに亡くなりました。
ここへきてあの母の甘酒を思い出してしまいました。
どうにかして作ってみようかな。
今年もよろしくね。
運動不足でストレスたまりそうよ。
No title
C-NAさん、おめでとうございます。
こちらこそよろしく。
少し残して甘酒も作りましたが、鍋を火にかけている事を忘れて・・・今年もさっそくやっちゃいました。
お正月気分をふっとばすために、今日は初泳ぎしてきます。
No title
スルメを又こんな風に手をかけると、
美味しい酒の肴になるのですね。
お酒の好きだった義父に、
作ってあげたかったな~と、ふと思いました。
ひょっとしたら義母が、呑まないのに酒の肴が好きなので、喜んでくれるかもしれません。
明けましておめでとうございます
noiさん
いつもにわのいろ楽しませていただいて
noiさんのところで咲く花たちはなんて幸せなんでしょう~!なんておもいますよ。

いよいよいただいているジキタリスも春には咲けるのかなとわくわくですよ。

スルメおいしそうですね~
美味しいものは手間と時間がかかるのですね・・・
せっかちでは無理かな(^^ゞ
こんなことも初めて教えていただけてうれしい新年です。
今年もまたよろしくお願いしますね。
No title
v-119真理さん。
そうそう。これはお酒を飲まない人にもいいんですよ。
元は甘酒の素なので。
油揚げはご飯のおかずにピッタリです。ちょっとしょうゆを垂らして。
米麹って、どうしてこんなに甘くなるんでしょうね。砂糖はいっさい入れないのに。

v-121メイさん、おめでとうございます。
スルメもこうすると柔らかくなります。
甘酒の素を作るのにちょっとコツがいるけれど、あとは漬けておくだけですから。
あとで思い出しましたが、母は数の子も漬けていたような。

ジキタリス、きっと地味かも。でもそれがいいんですけどね。去年の秋は他のジギタリスも撒きましたが、二年草かなあ。
にわのいろ・・・今はホントにさびしくなっちゃいました。

管理者のみに表示